Λ 油売る 大豆野郎の 間歇泉


このエリアには【八俣大蛇】をこよなく愛する大豆決闘者が生息しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペイン

すでに各所で騒がれてますが、

メタルギア検定って何じゃい!!

粉権で満足したんじゃないのか・・・
まったくもって宣伝乙である。

まあ4のころのアミノサプリ杯のときも雑学がアミノサプリに侵食されたわけだし、
トナメがメタルギアまみれになっても驚かないけどね。

メタルギアやったことない人間にとっては鬱陶しいといえば鬱陶しいがw

にしても範囲が随分狭い検定だな。
メタルギアが検定になるなら何でもできそうだが、
今回の検定はメタルギアに宣伝してもらったお礼ということであろう。
(↑アロエ兵のやつね)

だいたいゲームのシリーズを検定にしようと思えばいくらでも出来るわけで。

ただ、私はシリーズ通してやったゲームというのがひとつもないので、
そんな検定が来てもひとつも出来ない。

スタオーは3とBSしかやってないし、
FFは8と9のみ。
テイルズもシンフォニアだけだし、
DQに至ってはひとつもやったことがない!!

ポケモンはDPで死亡。
.hackくらいなら何とかなるかもしれんがなw

深く狭くの人間なのでアニR3はどっちかっつーと苦手やね。
まあこのゲーム自体苦手だが(ぉ

アニゲなんていくら正解率落ちたってかまわないぜー!
でも学問が低いのはどうにかしたほうがいいんだぜー!

QきょくのDはそうでもないんですがね。
でも学問の知識がことごとく頭の中から削られてるのは事実。
なので時々地図帳を眺めたりを心がけることにしますw

世界の首都覚えるぜ首都!



・・・・




・・・やっぱ無理(ぉ



まあそれは置いといて、

ふと昇格試験のことについて考えてみた。
大魔への昇格試験で魔導士カンストになったとき・・・


そんなにムキになる必要がないことに気づいた。


大魔昇格条件は「M以上で優勝」。
そして賢者昇格条件は「P以上で優勝」。

昇格試験中の大魔がミノでうろうろしているというのは、
賢者になれる可能性がかなり低いということになる。
昇格試験目前の大魔がミノステイしてても同じことだ。

だが、大魔昇格試験中の魔導士がミノにいても別におかしくなどない。
後々、大魔になってもミノにステイし続けることの方が私にとっては心苦しい。

ということは、

Pにステイできるようになるまで魔導士でカンストしててもなんら問題はない

と考えられるのだ。

そりゃ魔導士カンストでGに落ちるのは恥ずかしいし、
早くランダム解放したい人には耐えられないかもしれんが、
別に私は今すぐランダム開放したいとも思わん。
ていうか今の時点で予習でやることが多いのでランダム開放しても無意味だ。

そもそも、昇格試験中(カンスト中)の最大の苦痛はなんだろうか?

石が入らない。

確かに苦痛かもしれない。

だが、本当に苦痛なのは、
試験に必要とされる組に滞在していない(できない)こと
ではないだろうか。

・大魔試験中にミノ(以上)にステイできない
・賢者試験中にフェニ(以上)にステイできない

これらは石が貰えないことよりもずっと苦痛であると思う。
そこ(必要組未満)にいる限り「試験に受かる可能性が皆無」だからだ。

実際昇格試験中に必要とされる組より下に落とされたときは、
普段の何倍もの不快感を覚えるであろう。

私がもっとも不安なのは、
試験中に本来いるべき組にステイできない実力のままその試験を迎える
ことである。

ミノにステイでき、下の組にも滅多に落ちないのなら、
大魔試験中にカンストしてもそれほど悲しむことはない。

賢者試験も同様、ミノに落ちずにフェニ決勝にも残れるのなら、
カンストしてもそれほど苦痛はない。
次(大賢者)に必要なスキル(最低ドラフェニスパ)を鍛えてるとでも思っておけばいい。


つまり、昇格試験に必要なのは、
最低その組でステイする(下の組に落ちない)力があること
だと私は考える。

その力の有無が絶望希望を分けるからである。


まあミノですでに10回以上優勝経験があるんだから、
長々魔導士カンストする事はないと思いますが;;
ただ現時点でM優勝は10回に1回くらいなので10クレ位カンストすると思おう。

それでも石はまだあと1600個以上必要だし(2枚体制なので)、
その間にがんばって力をつけるのが良いですな。

あと重要なのは、
今まで昇格試験時は石が無駄になると思って100円2クレを選んでたが、
長くカンストする事が予想される大魔試験ではそれは最適とはいえない。

数クレでカンストを脱出する可能性が低いなら、
予習を多くこなすことの方がクレの補償効果が高い。

というかプレイしても石が入らないことが期待されるなら
ぶっちゃけ100円2クレのメリットは無いに等しい

ということにいまさら気づいた(爆)


問題は賢者。
賢者昇格試験までに上述のようにフェニステイする力がつけばよいのですが。

現在の最終目標が賢者なので、「時期」的にあせる必要はないんだが。

大賢者とかは今は眼中にない。
現状「どら?なにそれおいしいの?」だし(爆)

まあ大魔の昇格試験はSOYJOY,QきょくのDに加ええきとさいとも受けさせるつもりなので、
魔法石獲得速度から算出される時間的制限にもまだ余裕はあるっちゃあるんですが。
大魔試験までにミノフェニスパくらいにはなってるのが理想かな。

スケジュールはこんなかんじ
1.SOYJOY&QきょくのDを大魔試験に
2.SOYJOYを大魔に
3.QきょくのDを大魔に
4.えきとさいとを大魔に

何という3枚メイン体制。
別にどのカードを一番使いたいというのがないので。。

サブカ乙といわれるほどの力は無いんで別にいいよね?w


といういつもの皮算用でした。

それでは。


« 飽くまで「バッターかかって来い」の意|Top|私はだーれここはどこ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fung7so.blog119.fc2.com/tb.php/167-78abc232

Top

HOME

大豆野郎SOYJOY

Author:大豆野郎SOYJOY
大○製薬の回し者ではないです

スパムを「門前払い」するため、
コメントではhttpを弾いています。
ご了承ください

当サイトはリンクフリーです。
リンクしていただいた方はコメント欄等でご一報くださると助かります。
相互リンク募集中。
お気軽にどうぞ。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

あなたは

人目のエリア訪問者です

この人とブロともになる

ブログランキング参加中

FC2ブログランキング

ほったらかしだけどねー

誕生日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。