Λ 油売る 大豆野郎の 間歇泉


このエリアには【八俣大蛇】をこよなく愛する大豆決闘者が生息しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蚊取り線香浴

某ラン狂(←コラ)のKが野幌にアケボノソウ見に行くというので、
写真を見て、これは実際に見てみたいと思いついていきました。

こんばんは。
アニマル検定よりは植物検定のほうが分かる気がする大豆野郎です。
でもきっと植物検定なんて出ないよね・・・
リアルな検定に「花と緑の検定」ってのがあるから出ないとも限らないが。

まあそれは置いといて。


結局合計3人で昼から野幌に。
あ、もちろん森林公園ね。


しばらく歩くと・・・(画像多いので閲覧注意)

あった。
CIMG9676.jpg
アケボノソウ(Swertia bimaculata):
リンドウ科の2年生草本。
花冠裂片の中ほどにアリが好む緑色の蜜腺が2個あり、その先に濃い点が散在。
(「新北海道の花」より一部抜粋)

花アップ。
CIMG9697.jpg
確かに緑の蜜線と黒の点があります。
しかし見れば見るほど面白い花である。
気に入った!!


アリじゃなくて半翅目っポイモノが来てた(笑)
CIMG9678.jpg
蜜腺狙いと思しき虫はほかにもいろいろいましたな。


その他の花とか。

CIMG9685.jpg
名前忘れた(爆)
まあランですよラン(ぉ
とりあえず写真が撮りにくいったらない。
ボノちゃん(ぇ)は大きくて撮りやすかったのに。


植物ではないが。
CIMG9690.jpg
なにやらソーメンタケホウキタケなるキノコの仲間だそうで。


トリカブトsp.
CIMG9686.jpg
この時期の代表的な花のひとつですな。


ふつくしいものには毒があるというが(←何かいろいろ間違ってる
トリカブトの花も割とお気に入りな方だったりする。
CIMG9695.jpg
ちなみにしょぼいデジカメだと青というのはうまく撮れないものなので、
実際の花の色は必ずしもこれと同じではないということを一応言っておく。


あと先ほどのアケボノソウ、
CIMG9698.jpg
黒い斑点がない変異も。
これはこれで面白いが、個人的には黒斑があったほうがいいわぁ。


森林浴も楽しんでたつもりだが、
途中から蚊取り線香が発動したので以後タイトルのとおりとなりました。

まあいいさ。
それなりに気持ちよかったし。
だが疲れたw
ワシももう歳か・・・

いや、電車で帰ってきた直後に2日連続で遊ぶのが悪いんですがw

今日は早めに寝よ。

それでは。


« ライトロード・ウォリアー ワロス|Top|東苗穂マクロコスモス杯 »

コメント

あの後ずっとザックから蚊取線香臭が…
ザックから出したら家が汚染されますた
恐るべし蚊取線香。

キノコはソウメンタケではなくホウキタケだったようです。
ソウメンはもちっと太いうねうねらしいですな。

ランはアケボノシュスランですよ。

次から蚊取り線香なしでも蚊が寄って来ないかもよ(爆)

キノコは訂正しといた。
そういえばそんなキノコあったなぁ。

ナルホドアケボノシュスランネ(←カタコト
流石にメモらないと覚えてないわその名前はw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fung7so.blog119.fc2.com/tb.php/252-2b82b21e

Top

HOME

大豆野郎SOYJOY

Author:大豆野郎SOYJOY
大○製薬の回し者ではないです

スパムを「門前払い」するため、
コメントではhttpを弾いています。
ご了承ください

当サイトはリンクフリーです。
リンクしていただいた方はコメント欄等でご一報くださると助かります。
相互リンク募集中。
お気軽にどうぞ。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

あなたは

人目のエリア訪問者です

この人とブロともになる

ブログランキング参加中

FC2ブログランキング

ほったらかしだけどねー

誕生日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。