Λ 油売る 大豆野郎の 間歇泉


このエリアには【八俣大蛇】をこよなく愛する大豆決闘者が生息しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次元の裂け目(私事)

えー、

突如指導教官に呼び出されたと思ったら、
今年度で研究室を去るという知らせでした。

こんばんはソイなんとかです

・・・うん。
何かさらっと書いちゃったけど実はエライことだったりする

つまり修士になってからの指導教官がいなくなるわけです。
卒論の続きを修論でやろうと思ってきた人間にとってはなかなか大変。。

なんだか先週ぐらいに判明したらしく、
東京で文系の学部に行くらしいのでついていくわけにもいかない。
つうか理系の教官が文系の教官になることってあるんですね。。
初めて聞いたよ

院試は現在と同じ研究室を受験したものの、
今の研究室にはその教官以外に今のテーマをサポートしてくれる教官はいないし。

なんで、

・方向性を維持したまま研究室を出て行く(再受験)
・完全に方向性を変えて今の研究室に居座る
・方向性を維持したまま籍はそのまま、実質は別の研究室で研究(外研)

とかの選択肢が挙げられるが・・・
材料やテーマそのままだと某K研に行くのがイチバン手っ取り早いのだが(ぉ

さてどうしたものか。

ラ●フカードばりに俺どうするよ?な状況。

まだ卒論がまとまってないこの時期にコレを考えなきゃならんので、頭ん中カオスです(爆)

まぁ、修論に対してぼんやりとしか考えてなかった人間にとって、
きっぱり決めなければいけない状況ができたことは逆に良かったかもしれんな。。
自分の人生に関わる、自分自身のことなんで
コレばっかりは他人に答えを聞くわけにはいかんですし。

そんなわけなので一層QMAの頻度とか減りそうです(爆)
まぁ、冬眠ってことで(ぇ

とりあえず明日のオンオフは気晴らしってとこですな



私を含め、研究室の人間は随分お世話になった教官だったので、送るときは盛大に送りたいものである
つうか、ウチの研究室あの人いなくなったらグダグダになりそうだ(爆)


それでは

« 私のほうがぐだぐだです|Top|今週末 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fung7so.blog119.fc2.com/tb.php/41-5940b1ff

Top

HOME

大豆野郎SOYJOY

Author:大豆野郎SOYJOY
大○製薬の回し者ではないです

スパムを「門前払い」するため、
コメントではhttpを弾いています。
ご了承ください

当サイトはリンクフリーです。
リンクしていただいた方はコメント欄等でご一報くださると助かります。
相互リンク募集中。
お気軽にどうぞ。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

あなたは

人目のエリア訪問者です

この人とブロともになる

ブログランキング参加中

FC2ブログランキング

ほったらかしだけどねー

誕生日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。