Λ 油売る 大豆野郎の 間歇泉


このエリアには【八俣大蛇】をこよなく愛する大豆決闘者が生息しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェネレーションチェンジ

本日も親(?)馬鹿日記。


このブログのメインがしばらくカナヘビになりそうですが、
苦手な人h(ry



2匹ともだいぶ環境に慣れたかしらと思い、
今日は手に乗せてみることに。


Gちゃん
001.jpg

やはりご老体なのか、とても大人しいです。
暴れもせずに手に乗り移ったままじっとしています。

片手に乗せたままあれこれ作業しても動きませんでした。



一方おチビ
002.jpg

捕まえるときは少々暴れるものの、
意外にも手に乗ると大人しくなる。

人の体温が暑すぎるのかもしれませんが。。

おチビはあまり手に乗せないことにする。



と、今日も餌捕りに庭に出たのですが、


餌捕り後に若い個体を発見してしまい、



Gちゃんをリリースし、若をアドバンス召喚してしまいました

003.jpg

腹が白く、非常に活発ですばしっこいです。
Gちゃんと同じ動物とは思えぬ動きっぷり。

カナヘビってこんなに速かったんだ・・・


そしてさらばGちゃん。
捕まえたときから鈍かったが、
放すときもすぐには還らず手に乗ったまま。

仕方ないので軽くつついて元いた場所に放しました。


一方新顔の若様。
ふつくしい・・・
004.jpg
といってもこれはなんだかメスっぽい。
若っつうより姫か?


しかし後から考えると、
うっかり死なせてしまうと個体群の繁殖速度を下げてしまう若い個体より、
繁殖も終わり余命僅かであろう老体を看取るつもりで飼ったほうが良かったかもしれません。

老体は大人しいですし。
Gちゃんが老体かどうかは定かではないが、
体や動きを見る限り若くはないでしょう。


しかし今更そんなことを言ってもしょうがない。
一応飼ってんだから本当はほいほい放しちゃいけないし、
責任持って育てなければ、です。


というわけで今の飼育容器ではあまりに小さいため、
幅40cmの水槽(金魚用だが)を入手。

せいぜい2匹なのでこの大きさでも大丈夫かと。

さらに金網を入手し、蓋を作ったところで終了。
本当は今日全部作り終えたかったですが、
蓋に思いのほか手間取りました。
金魚用のをかぶせるわけにはいかんので。


明日は本格的に環境作成し、
姫(暫定名)を移住させることにします。

おチビはまだ小さい容器で飼育したほうがいいかも。


明日も蚊に食われまくりそうだ。

そういや殺した蚊をおチビの前で動かしてみたものの、
食いつかず。

まだそんな慣れてないか。

それともガチで要らないのか(笑)

蚊はいくらでもいるけど生け捕りは相当難しいです。
昔は生け捕りにして脚やら翅やらをもg(以下自重)



それでは。





« テラアクアリウム|Top|二重召喚 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fung7so.blog119.fc2.com/tb.php/457-f4652db2

Top

HOME

大豆野郎SOYJOY

Author:大豆野郎SOYJOY
大○製薬の回し者ではないです

スパムを「門前払い」するため、
コメントではhttpを弾いています。
ご了承ください

当サイトはリンクフリーです。
リンクしていただいた方はコメント欄等でご一報くださると助かります。
相互リンク募集中。
お気軽にどうぞ。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

あなたは

人目のエリア訪問者です

この人とブロともになる

ブログランキング参加中

FC2ブログランキング

ほったらかしだけどねー

誕生日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。