Λ 油売る 大豆野郎の 間歇泉


このエリアには【八俣大蛇】をこよなく愛する大豆決闘者が生息しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインディッシュ(個人的に)

ギャーッス!!
03t 002

雨だと聞いていたのにやけに静かだと思ったら雪が積もってました。


岡山、この冬(?)初積雪じゃね?


こんにちは、さっき暖房を入れたつもりが冷房だった大豆です。



まぁそれはさておき、前回の旅行記の続き。
昼ごろに島根海洋館AQUASに到着しました。


わはは、いきものだ!!なまものだ!!

水産じゃないから海のなまものなんて専門外だがなまもの見れるなら何でもいい!!


というわけでフラッシュは焚けないけど撮りまくってました。





まずは「神話の海」ゾーンより鮫さんたち。
100301 011


地べたのやつらを撮ろうと思ったら割り込まれました。
100301 012


ハイパーハンマーヘッド!(違)
100301 013



?!
100301 016
頭の上にポンプ乗せてやがります。
どうしてこうなった・・・

気持ち良いのかこのまま動きませんでした。



強欲なウツボと掃除屋のナントカエビ。
100301 018
エビは口の中を掃除してました。

他のウツボは背やらを掃除してもらってましたが、
くすぐったいのか時々払い落としてました(笑)

ウツボとエビに限らず、魚と掃除屋との関係は有名ですが、
実際に見てみるとなかなか面白いですね。

ウツボ自らが口をあけているのが印象に残りました。

ま、確かにエビにとっては口の周りが一番餌が多そうですよね。




ぶるぁあああ!!
100301 020
という感じではないナントカアナゴさん。

これも見てて面白かった。
ニョロニョロの元ネタはこいつなんじゃね?
てくらいゆらゆらしてました。


最後にお客さんにサービス中のペンギンs
100301 021


この後、アシカショーも見ました。
飼育員のお姉さんが良い感じに毒づいてましたw
あまりに良く組まれていたため、偶然なのか予定通りなのか見抜けない部分も。


寒風に晒されながら見た甲斐は十分あったと思います。



この後、津和野の宿に直行。


宿では牛しゃぶを頂いたほか、毎週恒例の餅つき(!)にまで参加させていただきました。


久々の食い極だった(爆)



しかし料理もお餅もおいしかったので満足です。


でも雨の露天風呂は寒かった(泣)



というわけで今日はここまで。

次回は2日目、津和野観光です。



それでは。


« ガチ二刀電話BOX|Top|穴と戸松と水の旅 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fung7so.blog119.fc2.com/tb.php/473-229def4d

Top

HOME

大豆野郎SOYJOY

Author:大豆野郎SOYJOY
大○製薬の回し者ではないです

スパムを「門前払い」するため、
コメントではhttpを弾いています。
ご了承ください

当サイトはリンクフリーです。
リンクしていただいた方はコメント欄等でご一報くださると助かります。
相互リンク募集中。
お気軽にどうぞ。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

あなたは

人目のエリア訪問者です

この人とブロともになる

ブログランキング参加中

FC2ブログランキング

ほったらかしだけどねー

誕生日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。